記憶の狭間、想い出の味...リベンジ

ブロードの取り方はコンソメしかり、透き通った黄金色。 そのように修業してきたため ぐつぐつ煮て、出てきた灰汁を取るスープにはどうも抵抗がある ( ̄ー ̄?).....?? が、今回のスープはセロリやパセリの軸などを入れてブロードっぽくしてみました。 でもやっぱり、次回はガラを崩さないように(今はあえて崩してる) 透き通ったスープを作ろう。 でもっ…

続きを読む

記憶の狭間、想い出の味...パート2

さて今回は、思い出の味のパート2です。 わが母校、春日井高校の裏手の水道道沿いに在った 「かどせん」 今は孫だか分かりませんが、屋号も変えてなぜかログハウス調でやってます。 系列店も市民病院近くにあり大いに結構。 ロミオの記憶の中では、春日井がラーメンを売りに押し出した頃、「かどせんの中華」も 食べ歩きマップだったか、スタンプラリーだったかに乗ってた気がします。 …

続きを読む

続・鶏皮が消えた日..

ちょっと映画のタイトルっぽくしてみました。 結論から言うと 鶏皮は手に入れました。 しかし、鶏皮として購入したわけではなく.. 胸肉を買って、鶏皮を剥いだ.. が正解なのですが。 短い期間とはいえスーパーの精肉部に居た事があるロミオ(*゚∇^*)ノ彡:・'゚☆としては 鶏皮が無いこと自体不思議でならない。 しかも、朝行って売ってなかったのに夕方行ったら売ってた.…

続きを読む

記憶の狭間、想い出の味...

世間でよく言われるおふくろの味って自分にとってはなんだろう? そう思うときがロミオ(*゚∇^*)ノ彡:・'゚☆にはあります。 少し前に作った、東中銀杏入りのニンジンご飯。 子供の頃、母が今日はニンジンご飯だよ!.. やったー! ニンジンご飯を作るとそんな記憶がよみがえります。 このニンジンご飯も母にレシピを聞いたわけではなく こんな材料が入ってたなって、記憶の狭間から…

続きを読む